2017年04月24日

天国までの百マイル

何回読んでも、
ボロボロ泣けると言う母。

終盤、
手術室に入るシーンが印象的なようだ。

私が読んだのは、
20数年前になる。

ツボにはまってしまい、
泣き通しだった事を覚えている。
posted by batasan at 21:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: